熊本市立図書館

Kumamoto City Library

〒862-0971

熊本県熊本市中央区大江6-1-74

TEL  096-363-4522

FAX  096-372-4252

携帯サイト
携帯サイト

 
トップページ > 行事・募集> 映画会 
 

簡易蔵書検索

   
 

※システムメンテナンスのため、午前4時から午前5時(通年)はご利用できません。
 

図書館カレンダー

館を選択
前年2020次年
前月01次月
1
予定なし
2
予定なし
3
予定なし
4
予定なし
5
予定なし
6
予定なし
7
予定なし
8
予定なし
9
予定なし
10
予定なし
11
予定なし
12
予定なし
13
予定なし
14
予定なし
15
予定なし
16
予定なし
17
予定なし
18
予定なし
19
予定なし
20
予定なし
21
予定なし
22
予定なし
23
予定なし
24
予定なし
25
予定なし
26
予定なし
27
予定なし
28
予定なし
29
予定なし
30
予定なし
31
予定なし
 
開館(全日)
 
通常休館日
 
年末年始休館
[開館時間]
火曜~金曜
  午前9時半~午後7時
土・日・祝日
  午前9時半~午後6時
[休館日]
・月曜日
(月曜日が祝日の場合は翌平日)
・年末年始
・特別整理日(蔵書点検期間)
 
 

映画会


 

■第1,2,3日曜日(13:30~)に図書館2Fホールにて上映します。 

どなたでも視聴できます。費用は、無料です。  
〇 会場:熊本市立図書館

 

 

映画会 日程


 令和2年1月映画会


1月5(日) 

作品ダイアナ       
      
(カラー/字幕/113分/2013年製作/英)
      


監督オリヴァー・ヒルシュビーゲル

出演/ナオミ・ワッツ、ナヴィーン・アンドリュース、ダグラス・ホッジ ほか

内容 
     世界が知らない<本当のダイアナ>を描く
                                                            感動の物語。

    今、知られざる彼女の真実に、驚き、共感し、
         涙を流さずにはいらねないーーー。


 1997年8月、交通事故により36歳の若さで他界したダイアナ元英皇太子妃の半生をナオミ・ワッツ主演で映画化。王室を離れたダイアナがひとりの女性として自立していく姿を描く。

 20歳でチャールズ皇太子と結婚し、その後ふたりの王子を出産したダイアナ妃。しかし、夫の不倫や王室との確執、マスコミとの攻防で傷つき疲れ果て、離婚を決意する。

 絶望を抱える中、人命救助に打ちこむ心臓外科医ハスナット・カーンとの出会いを経て、世界を変えようと地雷廃絶運動などに熱心に取り組んでいく。
 

113
 
 1月12日(日)

作品/ ポテチ 
         
(カラー/68分/2012年製作/日本)


監督/ 中村 義洋           
出演/濱田 岳、木村 文乃、中林 大樹、松岡 茉優 ほか
内容/
    同じ生年月日でありながら、
                     対照的な人生を歩む2人の青年

 仙台の街で生まれ育った2人の青年の奇妙な運命を独特の切り口で描いた感動の人間ドラマです。

  同じ年、同じ日、同じ街で生まれたプロ野球のスター選手・尾崎と、空き巣を生業とする凡人の今村 別々の人生を歩んでいるかのように思えた2人は、目に見えない強い力で引き寄せられて
いった・・・。

  そんな運命に翻される主人公を通して、家族や恋人、友人、大切な人を想うあたたかな気持ち、運命に負けない強い心を独特のユーモアで描いていきます。
 
                                                             

 
68分
 
  1月19日(日)


 ※ホール修繕工事のため映画会は中止します。

 

 



 
 

映画会 日程


 令和2年2月映画会


2月2日(日) 


作品
/  デーヴ   
         
(カラー/字幕/111分/1993年製作/米)
      


監督 アイバン・ライトマン

出演/ ケビン・クライン、シガーニー・ウィーバー、ベン・キングズレー ほか

内容 
     彼は替え玉。でも最高にワンダフルな大統領!

  心やさしい人々に贈る珠玉のハートフル・コメディ 

    


 大統領に瓜二つのデーヴは一夜限りの代役を引き受けるが、大統領が脳卒中で倒れたために
彼の替え玉生活は延長される事になった……。

 操り人形でしかなかったデーヴが、持ち前の誠実さで政治を改革していく様を描いたヒューマン・コメディ。

111
 
 2月9日(日)


作品
/ 狼たちの午後 
            
(カラー/字幕/125分/1975年製作/米)


監督/  シドニー・ルメット            
出演/ アル・パチーノ、ジョン・カザール、チャールズ・ダーニング ほか
    
  シドニー・ルメット監督と
    アル・パチーノが再タッグを組み、

   実際に起きた事件をもとにした緊張感満点の
     犯罪サスペンス。

 ニューヨーク、猛暑の白昼。銀行に3人組の強盗が押し入る。
 しかしそのうちのひとりは逃亡。その上、銀行には小額の現金しかなかったことがわかる。
  犯人のソニーとサルはあっという間に警官隊に包囲され、人質とともに篭城せざるをえなくなる。
 一方、集まった野次馬たちは犯人を応援するという異常な事態に。
 
 そんな中、ソニーが犯行に走った理由も明らかになるが。はたして事件の行方は? 
 1975年アカデミー脚本賞を受賞。
 
                                                             

 
125分
 
  

  2月16日(日)


作品
/ ベニスに死す 
            
(カラー/字幕/131分/1971年製作/伊)


監督/  ルキノ・ビスコンティ      

出演/ ダーク・ボガード、ビョルン・アンドレセン、シルバーナ・マンガーノ ほか


 
 巨匠ルキノ・ビスコンティの代表作で、
   ノーベル賞作家トーマス・マンの
    同名小説を原作に、

  作曲家グスタフの美少年への心酔と
    老いの苦しみを描いた。

    

 

 1911年、イタリアのベニス。
 静養に訪れた作曲家のアシェンバッハは、宿泊先のホテルで見掛けた少年タジオに一目で心を奪われる。
 タジオへの思いが抑えられないアシェンバッハだったが、折しもベニスではコレラがまん延し始め……。

 全編に流れるのは、アッシェンバッハのモデルになったマーラーの「交響曲第3、5番」。

 

 

 

131分